寂しいので誰か友達になってください。

ゲイで元うつ病、高校留年、慢性疲労症候群の介護職、毒親持ち30代男が綴るブログ。

ここにいてもいい、と思うこと

f:id:masimaro_maro:20170522154421j:image

世の中をはみ出した人間が、人の中に出るとき

 

非正規の仕事をしていることや、

大した経歴や学歴や能力がないこと、

遊びや恋愛などいろいろな経験が

少ないことが、自信のなさになり、

居場所がないような気分になる。

 

逆に言えば多くの人は、「ここにいてもいいんだ」

と思えるように、勉強や仕事、自分を構成する

様々なものを身につけているのかもしれない。

 

でも、そんなことはお構いなしに、

自分がどんなに世間よりも「足りていない」

状態であっても、自分さえ「ここにいてもいい」

と許してしまえばいいのではないか。

 

ちょっと自分には不釣り合い(ハードルが高い)

場所に出かけていった時に、

自分が見劣りすることもあるかもしれない。

そういうときに、「ここにいてもいい」と

自分に許すことが大事なんだと思う。

 

自分のことはとりあえず棚に上げておいて、

すこし図太く。それでいいのかも。